ヨーロッパ個人旅行

ヨーロッパ(ベルギー・スイス)個人旅行 サイクルツアー

TEL:03-5560-1600 平日:9:30〜18:30/土曜:9:30〜15:00(日・祝日休業)

お問い合せ

ツアー詳細

スイスらしい素朴な村が多く点在するヴァリス州の隠れ里とレマン湖エリアを巡るスイス!!

〜マウンテンビュールーム指定!〜 △▲氷河の村「サース・フェー」&レマン湖地方8日間△▲《山と湖のハイキング!!》

ツアーコード:PSWS3AY-SASLAV8

サイクルツアーコースのポイント

○スイス・ヴァリス州の代表格の氷河の村サース・フェーとスイス最大の湖のレマン湖地方を巡ります。
サースフェーでは氷河を眺めながらのハイキング、レマン湖地方では世界遺産ラヴォーのブドウ畑を歩くワインハイキングが楽しめます。山と湖のコントラストを満喫出来ます。
△▲サース・フェー△▲
サース谷の中心地サース・フェー。スイスでは「アルプスの真珠 ヴァリスの真珠」とも呼ばれるます。
4,000m級の峰々と雄大な氷河に囲まれた美しい村で周囲をぐるっと氷河に囲まれた村はスイスではこのサース・フェーの他に見当たらりません。ミッテルアラリンやレングフルーなど氷河や名峰の絶景が楽しめる展望台があり、環境に配慮しガソリン車の乗り入れが禁止されており、美しい自然と環境が保たれています。
△▲レマン湖地方△▲
レマン湖地方は街、山、湖そして田園地帯と多彩の変化にとんだ地方です。その中でもレマン湖になだれ込むように作られたラヴォーのブドウ畑は世界遺産登録されています。洗練された街が多い人気の地方です。

サース・フェーサース・フェー

ラヴォーの葡萄畑とレマン湖(イメージ)ラヴォーの葡萄畑とレマン湖(イメージ)

ラヴォー・ヴィノラマラヴォー・ヴィノラマ

日程詳細(ツアーのスケジュール)

日程 予定 食事 宿泊地
1
【関空→(航空機・乗継)→チューリッヒ】

午前、フィンランド航空でヘルシンキで乗り継ぎ、チューリッヒ空港へ。

チューリッヒ空港着後、ご自身で空港に最も近いホテル「ラディソン ブル ホテル チューリッヒ エアポート 」へ。(徒歩約3分)

ホテル着後、チェックイン
朝:×
昼:機内
夜:×

チューリッヒ
2
【チューリッヒ空港駅→(列車&バス乗継)→サース・フェー】

ホテルをチェック・アウトした後、スイストラベルパスを利用してお好きな時間の列車(2等・自由席)とポストバスでヴァリス州の氷河の村「サース・フェー」へ。(ヴィスプ乗換 約3時間30分)
※サース谷の谷底を走るポストバスからの車窓の景色は絶景です!

サース・フェーバスターミナル着後、ご自身でホテルへ。

朝:○
昼:×
夜:×

サースフェー
3
【サース・フェー滞在】

終日、自由行動。
※宿泊者特典のほとんどの山岳交通が無料で利用できるお得なゲストカード「ビュルガーパス(シチズン・パスポート)」でサース・フェーの展望台観光とハイキングを満喫下さい。
朝:○
昼:×
夜:×

サースフェー
4
【サース・フェー滞在】

終日、自由行動。
※サース・フェー 〜 シュピールボーデン 〜 レングフルー(往復約4時間30)のハイキングがお勧めです。
シュピールボーデンの直下にはマーモットの巣穴が沢山あり、ここのマーモットは人に馴れていて手渡しで餌をあげられます。その後フェー氷河、アラリンホルンの眺望を歩くハイキングコースです。
朝:○
昼:×
夜:×

サースフェー
5
【サース・フェー→(バス・列車乗継)→ローザンヌ】

ホテルをチェックアウトした後、スイストラベルパスを利用してお好きな時間のバスと列車(2等・自由席)でレマン湖畔の街「ローザンヌ」へ。(ヴィスプ乗換 約3時間)

ローザンヌ駅着後、ご自身でホテルへ。

朝:○
昼:×
夜:×

ローザンヌ
6
【ローザンヌ滞在】

終日、自由行動。
スイストラベルパスを利用して、レマン湖の美しい街の観光をお楽しみ下さい。
◆お勧めコース・ラヴォーブドウ畑のハイキング◆。
ローザンヌ駅からヴェヴェイ経由で列車でシェーブル・ヴィレッジへ。
シェーブルからリヴァまでの世界遺産のラヴォーぶとう畑のハイキング(約1時間の下りのハイキングです)
リヴァのワイン博物館「ヴィノラマ」でスイスワインのテイスティング。
その後列車でヴェヴェイへ。
ヴェヴェイ着後、レマン湖畔の散策と昼食。
列車でローザンヌへ戻り、旧市街の散策(約1時間)

朝:○
昼:×
夜:×

ローザンヌ
7
【ローザンヌ→(列車)→チューリッヒ空港→(航空機・乗継)→】

朝、スイストラベルパスを利用して列車(2等・自由席)でチューリッヒ空港へ。(約2時間30分)

午前、フィンランド航空でヘルシンキで乗り継ぎ、帰国の途へ。
朝:×
昼:×
夜:機内

機中泊
8
【関空】

午前、関西国際空港到着後、入国審査及び通関。

朝:機内
昼:×
夜:×


旅行条件

出発地 関空
食事 朝食6回、 昼食0回、 夕食0回
添乗員 なし
最小催行人数 1人
利用航空会社 フィンランド航空(指定)
座席クラス エコノミー
マイレージ
旅行日数 8日間

利用予定ホテル

都市名 ホテル名 利用形態
チューリッヒ ラディソン BLU ホテル チューリッヒエアポート(指定) 1室2名(一人一室:追加代金で可)
サースフェー ホテルアルテミスと同等の3つ星ホテルクラス(マウンテンビュー指定) 1室2名(一人一室:追加代金で可)
ローザンヌ アゴラスイスナイトと同等の3つ星クラス 1室2名(一人一室:追加代金で可)

旅行代金出発日期間:2019/05/15 〜 2019/10/20 ( 2名1室利用時のおとな1人様あたり)

10月全期間

10月
1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
-
18
-
19
-
20
-
21
-
22
-
23
-
24
-
25
-
26
-
27
-
28
-
29
-
30
-
31
-

料金備考

◆シングル部屋追加料金:48,000円(6泊分)
◆延泊代金:各都市で可能です。お問い合わせください。
◆見本市、国際会議、イベント等の期間はホテル料金が高騰する場合があります。その際は差額を頂くことになりますので、予めご了承下さい。
◆減泊や延泊により、帰国日(日本着日)が土、日曜日に当たる場合は航空運賃の週末追加料金が必要になります。

燃油サーチャージについて

以下の燃油サーチャージが別途必要になります。
【2019/09/30〜2020/12/31】※2019/09/30現在目安金額
大人:25,000円〜31,000円

現地税

販売店徴収

国内出国空港利用料

販売店徴収

旅行企画・実施

旅行企画・実施・お問合せ:サイクルツアー スイスセンター2 Tel:03-5560-1500

会社名サイクル株式会社
営業時間月〜金:09:30〜18:30
土  :09:30〜15:00
休日日・祝祭日
取扱管理者藤田 一雄
問合せ方法メール、電話
メールアドレスcwc@cycletour.co.jp
電話番号03-5560-1500
ツアーコードPSWS3AY-SASLAV8

※ご予約・お問い合わせの際は、ツアーコード をお伝えください

お問合わせ