ヨーロッパ個人旅行

ヨーロッパ(ベルギー・スイス)個人旅行 サイクルツアー

TEL:03-5560-1600 平日:9:30〜18:30/土曜:9:30〜15:00(日・祝日休業)

お問い合せ

ツアー詳細

せっかくの素晴らしい景観のワイナリー訪問は、日帰りではなくゆっくりステイで                                      

〜イタリアの小さな休日/ピエモンテ州 世界遺産のぶどう畑を見渡す小さなルレホテルに宿泊〜トリノから日本語係員と訪れるバローロのワイナリー見学とぶどう畑のステイ6日間

ツアーコード:PITA3LH-PIEM-2TA6

サイクルツアーコースのポイント

〜トリノの南に広がるランゲ・ロエロという名のワイナリー地区は、ご存知ワインの王様バローロをはじめバルバレスコなどといった名だたるワインが生産される名醸地。クリュと呼ばれる整然に区画された美しいぶどう畑の景観は2014年イタリアでは50番目の世界遺産に登録されました。

〜こちらのツアーはバローロのぶどう畑を見渡すアルボリーナ・ルレホテルに宿泊。せっかく訪れた素敵な眺望を心ゆくまで満喫します。
シンプルなラインと大きな窓、木材や石材の自然の材料を利用したブティックホテルは、周囲の景観と調和しています。ミシェラン1星を獲得したホテルレストランで創作料理を楽しむこともできます。
*こちらのご夕食は含まれませんが、テーブル予約は無料で承ります。

〜トリノからは日本語係員と共にバローロのワイナリーを訪問。言葉の心配もなく、専用車による移動ですのでワインのお買物も問題ありません。

〜このツアーはフライトやホテルのアップグレード、延泊や減泊に限らず、宿泊都市や行程の変更などアレンジ可能です。イタリア専門の担当者がご対応致します。

ぶどう畑を望むホテルぶどう畑を望むホテル

ホテルの眺望レストランホテルの眺望レストラン

アルボリーナ・ルレホテルアルボリーナ・ルレホテル

日程詳細(ツアーのスケジュール)

日程 予定 食事 宿泊地
1
【関空→(空路)→トリノ】

午前:エールフランスまたはKLMオランダ航空でパリまたはアムステルダムで乗り継ぎ、王都トリノへ。

夜:トリノ空港着後、専用車で市内ホテルまでお送りします。
朝:×
昼:機内
夜:×

トリノ
2
【トリノ滞在】

終日:自由行動。
*映画博物館(モーレ・アントネッリアーナ)の最後にあるリラックスホールは大変お薦めです。日本語ガイドと市内観光はいかがですか?アペリティーヴォやスペルガ大聖堂へも行くことができます。
朝:○
昼:×
夜:×

トリノ
3
【トリノ→(専用車)→ラ・モッラ】

終日:日本語係員と共にランゲ地方を観光しながらラ・モッラにあるアルボリーナ・ルレホテルへお送りします。
グリンツァーネ城(外観)、ラ・モッラ、バローロ村の訪問とバローロのワイナリーにて試飲をお楽しみいただきます。
ルレホテルに到着後、日本語係員がチェックインのお手伝いを致します。
*昼食は含まれず現地払いとなります。係員が同席の場合はその分もご負担して差し上げて下さい。

★シャトーホテル・コレクションに加盟するアルボリーナ・ルレホテル指定です。
ラ・モッラ地区に位置するホテルで、素晴らしいぶどう畑の眺望をどうぞ。
ホテルのスパ施設もご利用いただけます。
*ホテルレストランでのご夕食のテーブル予約を承ります。
朝:○
昼:×
夜:×

ラ・モッラ
4
【ラ・モッラ→(専用車)→トリノ】

専用車でアルボリーナ・ルレホテルからトリノのホテルまでお送りします。
*アルボリーナホテルのチェックアウト時間に合わせて送迎をお手配致します。
*途中でネイヴェ村やロッディ村などの立ち寄りアレンジも可能です。事前にお申し付け下さい。
朝:○
昼:×
夜:×

トリノ
5
【トリノ→(空路)→】

朝:専用車でホテルからトリノ空港までご案内します。

午前:エールフランスまたはKLMオランダ航空でパリまたはアムステルダムで乗り継ぎ、帰国の途へ。
朝:○
昼:×
夜:×

機中泊
6
【→関空】

午前:関西空港着。
朝:機内
昼:×
夜:×


旅行条件

出発地 関空
食事 朝食4回、 昼食0回、 夕食0回
添乗員 現地スタッフ
最小催行人数 1人
利用航空会社 KLMオランダ航空(指定)
座席クラス エコノミー
マイレージ
旅行日数 6日間

利用予定ホテル

都市名 ホテル名 利用形態
トリノ スターホテル・マジェスティックなど市内中心部の4星ホテル 1室2名(一人一室:追加代金で可)
ラ・モッラ アルボリーナ・リレイス 1室2名(一人一室:追加代金で可)
トリノ ディプロマティックなど市内中心部の4星ホテル 1室2名(一人一室:追加代金で可)

旅行代金出発日期間:2017/10/01 〜 2019/03/31 ( 2名1室利用時のおとな1人様あたり)

7月8月9月10月11月12月1月2月3月全期間

7月
1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
-
18
-
19
-
20
-
21
-
22
-
23
-
24
-
25
-
26
-
27
¥274,000
28
¥284,000
29
¥284,000
30
¥284,000
31
¥284,000

料金備考

■お一人様でのご参加の場合は、一人部屋追加代金(40,000円〜)と送迎車送迎の一人利用料金が別途発生します。
■見本市や国際会議、イベントなどの期間はホテル料金が高騰する場合があり、その際は差額が発生することがあります。
■延泊や減泊で帰国日が土曜日・日曜日になる場合は10,000円の週末の追加料金が必要になります。

燃油サーチャージについて

以下の燃油サーチャージが別途必要になります。
【2018/05/16〜2019/12/31】※2018/06/08現在目安金額
大人:21,600円〜31,500円

現地税

販売店徴収

国内出国空港利用料

販売店徴収

旅行企画・実施

旅行企画・実施・お問合せ:サイクルツアー イタリアセンター2 Tel:03-5560-1600

会社名株式会社サイクル
営業時間月〜金:09:30〜18:30
土  :09:30〜15:00
休日日・祝祭日
取扱管理者藤田 一雄
問合せ方法メール、電話
メールアドレスcwc@cycletour.co.jp
電話番号03-5560-1600
ツアーコードPITA3LH-PIEM-2TA6

※ご予約・お問い合わせの際は、ツアーコード をお伝えください

お問合わせ