ヨーロッパ個人旅行

ヨーロッパ(ベルギー・スイス)個人旅行 サイクルツアー

TEL:03-5560-1600 平日:9:30〜18:30/土曜:9:30〜15:00(日・祝日休業)

お問い合せ

ツアー詳細

燃油サーチャージがダントツで安い!

〜お得なカタール航空でヨーロッパへ〜 ◇◆安心の到着時片道送迎付き!ダブリンの休日7日間◇◆ホテル即日確定&嬉しい朝食付き♪ 

ツアーコード:CYK1QRIRE-DUB7S

サイクルツアーコースのポイント

◆カタール航空を利用してダブリンで4連泊する4泊7日間のツアーです。

◆空港ご到着時はホテルまでの専用車送迎付きですので、初めての方でも安心です!

◆フリープランですので、ダブリンではご自身のお好きなようにお楽しみ頂けます♪
≪ダブリン≫
テンプルバー通り付近の散策やトリニティカレッジ図書館、ダブリン城、クライストチャーチ大聖堂などの観光などをゆっくりとお楽しみ下さい。お酒がお好きな方はギネスストアハウスに訪れてみてはいかがですか?

◆観光に便利な市内中心部の3つ星ホテルをご予約致します。

テンプルバーストリート【イメージ】テンプルバーストリート【イメージ】

ギネスビール【イメージ】ギネスビール【イメージ】

トリニティカレッジ【イメージ】トリニティカレッジ【イメージ】

日程詳細(ツアーのスケジュール)

日程 予定 食事 宿泊地
1
【成田→飛行機(乗継ぎ)→】

夜、カタール航空でドーハへ。
夜:機内

機中泊
2
【→ドーハ→飛行機(直行便)→ダブリン】

ドーハで乗継ぎ、アイルランドの首都ダブリンへ。

午後、ダブリンの空港着後、現地係員が専用車で市内のホテルまでお送り致します。
朝:×
昼:機内
夜:×

ダブリン
3
【ダブリン滞在】

終日、自由行動。
*ダブリン城やトリニティーカレッジ、市庁舎などの見所があり、テンプルバー付近でのお食事やオコンネルストリートでのお買い物はいかがですか?
朝:○
昼:×
夜:×

ダブリン
4
【ダブリン滞在】

終日、自由行動。
*観光やお買い物などで思い思いにダブリンでの休日をお楽しみ下さい♪
朝:○
昼:×
夜:×

ダブリン
5
【ダブリン滞在】

終日、自由行動。
*観光やお買い物などで思い思いにダブリンでの休日をお楽しみ下さい♪
朝:○
昼:×
夜:×

ダブリン
6
【ダブリン→飛行機(乗継ぎ)→】

ご自身でダブリンの空港へ。
*追加代金にて送迎のお手配が可能です。

午後または夕方、カタール航空でドーハを経由して帰国の途へ。
朝:○
昼:×
夜:機内

機中泊
7
【→成田】

夕方、成田国際空港到着後、入国審査及び通関。
朝:×
昼:機内
夜:×


旅行条件

出発地 成田
食事 朝食4回、 昼食0回、 夕食0回
添乗員 現地スタッフ
最小催行人数 1人
利用航空会社 カタール航空(指定)
座席クラス エコノミー
マイレージ
旅行日数 7日間

利用予定ホテル

都市名 ホテル名 利用形態
ダブリン ホリデーイン シティー センターなど市内の3つ星ホテル 1室1名(一人一室:追加代金で可)

旅行代金出発日期間:2021/04/24 〜 2022/10/31 ( 1名1室利用時のおとな1人様あたり)

8月9月10月全期間

8月
1
-
2
-
3
-
4
-
5
-
6
-
7
-
8
-
9
-
10
-
11
-
12
-
13
-
14
-
15
-
16
-
17
-
18
-
19
-
20
-
21
-
22
-
23
-
24
-
25
-
26
-
27
-
28
-
29
¥192,000
30
¥192,000
31
¥190,000

料金備考

■延泊料金:各都市可能です。ご料金はお問合わせください。
■お一人様でご参加の場合は一人部屋追加料金(42,000円)と送迎車1人利用送迎料金が別途かかって参ります。
■見本市、国際会議、イベント等の期間はホテル料金が高騰する場合があります。その際はその差額を徴収させて頂きますので、予めご了承下さい。
■延泊や減泊等で帰国日が、土・日曜日になる場合は、週末差額の追加料金が必要になりますので、予めご了承下さい。

燃油サーチャージについて

以下の燃油サーチャージが別途必要になります。
【2022/06/01〜2023/12/31】※2022/06/01現在目安金額
大人:2,000円〜3,300円

現地税

販売店徴収

国内出国空港利用料

販売店徴収

旅行企画・実施

旅行企画・実施・お問合せ:サイクルツアー ヨーロッパセンター2 Tel:03-5560-1600

会社名サイクル株式会社
営業時間月〜金:09:30〜18:30
土  :09:30〜15:00
休日日・祝祭日
取扱管理者藤田 一雄
問合せ方法メール、電話
メールアドレスcwc@cycletour.co.jp
電話番号03-5560-1600
ツアーコードCYK1QRIRE-DUB7S

※ご予約・お問い合わせの際は、ツアーコード をお伝えください

お問合わせ